HOME ドクター紹介 インプラント 医院紹介 アクセス スタッフ募集

根管治療



他院で「抜歯」と宣告された歯でも、当院が実施している「精密根管治療」を実施することで歯を残せる可能性が高まります。ご自身の歯を大切にしたい方、一度ご相談ください。
虫歯の進行を防ぐことは私達の大事な役目の一つです。しかし、残念ながら虫歯が進行してしまった場合、細菌が歯の中の神経(歯髄)まで到達し感染してしまうことがあります。


神経が細菌に感染してしまった歯を抜歯せず残すためには感染して汚れた神経を取り除き、神経の入っている管を綺麗に清掃、消毒した上で詰め物をし、ピッタリと合った被せもので歯の補強と細菌の侵入を防止し、病気の発症を予防する必要があります。
この一連の治療を「根管治療」といいます。
この「根管を綺麗にして細菌を取り除く」治療は、歯科の治療ではありふれた治療でありながら実は困難を極めるものです。なぜなら根管は非常に複雑に入り組んでいるので、その複雑な場所にまで十分に清掃、殺菌するのはどうしても歯科医師側の経験値とセンスが重要になるからです。コンビニの数よりも多いと言われる歯科医院の中でかくも治療実績に差が出てしまうのはそういった理由からなのです。
しかし一方でどれだけ頑張って治療しても100%治らない状態の根管もあります。
来院される患者様の中には他院で半年〜1年近く根管治療をしても結局治らず抜歯になってしまったといわれるケースがあります。このケースの場合、最初の診査・診断で治る見込みがあるのかないのかの見極めにミスをしてしまっていることが多いです。その結果、患者様の大切な時間と費用を無駄に消費してしまうという最悪のシナリオに陥ってしまうのです。
大切なのは、正しく診査、診断をし、精密な根管治療を施してくれる医院を患者様自身が見極めるという事なのです。



HOMEドクター診療科目医院紹介アクセススタッフ募集
Copyright (C) Tsujioka Dental Clinic All Rights Reserved.